NEWS

この時期、ちゃんぽん亭の関西圏で使用しているキャベツの大部分は滋賀県長浜市にある柏本農園さんのものを使用しております。滋賀県内で地産地消の実現、また近隣で確保することにより鮮度はもちろん品質の高い状態で調理しております。

■品種
キャベツの品種は「おきな」「こんごう」「寒太鼓」を時期ごとに分けて栽培しており、この時期ちゃんぽん亭では8.9月に作付けをした「おきな」が納品されております。寒さに強い品種で、雪中栽培では葉を傷めないよう丁寧に手作業で除雪をしながら収穫をされています。葉はやや厚く多汁で食味が良いのが特徴です。
※近畿エリアの店舗に12月上旬から2月頃まで限定数で入荷しております。

 

■改良された菜包丁
以前使用していた一般的な菜包丁では、刈り込みの際かなりの力が必要で重労働となっていたため、少しでも収穫がしやすくなるよう現在の形に改良されました。刈り込みのコツは真横から刃を入れると綺麗に切れると教えていただきました。改良を加えながら手作業でありながらも、27,000kgものキャベツを収穫して提供していただいています。

 

■「近江ちゃんぽん」×「おきな」
まろやかであっさりとした、滋味深いスープでじっくり煮込むことにより、キャベツに黄金だしの旨味がしみこみ、お出汁にはキャベツの甘味が凝縮した優しい味わいになっております。
ぜひ最後の一滴まで滋賀県産のキャベツのうまみが詰まったスープをご賞味ください!